1. TOP
  2. 会社案内

会社案内

ご挨拶

 当社は1924年(大正13年)に茨城県古河市において営業を開始し、高圧ガスの販売を主体に、産業機械、溶接機器材料の販売に注力してまいりました。
 1957年(昭和32年)に現在の小野里酸素に社名を変更し、北関東エリアを中心に事業展開してまいりました。2006年(平成18年)には本社工場をリプレースし、一般高圧ガス総合充填所として酸素、炭酸、アルゴン、窒素の充填を開始。お客様のニーズに合わせたガス供給ソリューションの提供を行なっております。
 地域密着型のサービス提供により、皆様方に末永くご支持いただける企業となれますよう努力してまいります。
また、高圧ガス工業株式会社(東証1部)のグループ企業として「安全・安心」をすべての基本姿勢とし、最新技術をお届けするとともに、地域社会に貢献できる企業を目指してまいります。

 

会社概要

社名 小野里酸素株式会社
創業 1924年 4月
創立 1957年 7月
資本金 5,000万円
従業員数 28名
役員 代表取締役会長  黒木幹也
代表取締役社長  田谷豊生
取締役      大川原純
取締役      岡本裕治
取締役      立谷 保
取締役      池田 剛
取締役      澤井淳巳
事業目的 1.次に掲げる物品の製造及び販売
   1)高圧ガス、液化石油ガス
   2)医療用酸素、窒素、笑気ガス、その他医療ガス
   3)食品添加物
2.石油製品の販売
3.溶断機器、燃焼器具及び付属品の販売
4.化学工業品及びその応用品の販売
5.産業機器及び電気機器の販売
6.防火、防災及び安全に関する設備機器、用品の販売
7.前各号に付帯又は関連する事業
主要取引銀行 常陽銀行  古河支店
常陽銀行  豊里支店
足利銀行  古河支店
みずほ銀行 古河支店
みずほ銀行 小山支店